SEIKI DESIGN STUDIO

pullo

富山デザインセンターからお声がけいただいて、ガラスと異素材を組み合わせた作品を作るワークショップに参加した。現地では硝子職人さんたちとやり取りしながら3日間かけて制作した。コルクでできたソケットに、ガラスの本体に押し込む事で固定され、ペンダントでもフロアライトとしても使用できる。コルクとガラスの合わせの部分がいい押し込み具合になるように精度がかなり求められるため、職人さんにはいろいろ苦労かけたが、3人の職人さんにサポートして頂き、いい塩梅の照明がちょうど3つできた。

This lamp was designed at the invitation of the Toyama Design Center. In a three day workshop, a design that combines glass with different materials was developed with the support of three craftsmen. They ensured a good fit between a cork socket and a glass shade was possible, resulting in a lamp that can be used both as a pendant and a floor lamp.

pullo